本社:
〒613-0904
京都市伏見区淀池上町38 HACOSU淀 1F

ゴキブリ駆除の得意な建物

代表よりご挨拶

京都府のゴキブリ駆除と侵入対策のご対応エリアです。
保証期間中のスピーディーなご対応の関係上、エリアを限定させていただいております。

京都市全域のご対応と
近隣・隣接エリアの宇治市、向日市、長岡京市、大山崎町、久御山町、八幡市、京田辺市、南丹市、亀岡市、

それ以外の地域につきましては別途ご相談させていただきますので
フォーム入力よりお問い合わせください。

当社は、建築関係の仕事をしていたこともあり、住宅建物の構造に詳しく、ゴキブリの侵入経路を理解した上でゴキブリの侵入対策をさせていただいております。まずは、ゴキブリが発生している原因を確認し、施工パターンを構築していきます。家の中が原因でゴキブリが巣を作っているのか、家の外部では排水溝やゴミ捨て場などが原因で外部から常に侵入してくる環境なのか、状況によって駆除施工方法も変わってきます。

ゴキブリ侵入対策(物理的なゴキブリ侵入の遮断)

マイクロカプセル剤(残効性の薬剤)

ベイト剤(塗布型の毒エサ薬剤)

噴霧処理(バルサンのような薬剤を霧状で噴霧)

4つのタイプの駆除施工を状況に合わせてゴキブリを家に寄せ付けない対策を取っていきます。
まずは、一般のご家庭の場合、多くはキッチンの配管スペースがガラ空きとなっているため、残効性のある薬剤を駆除と予防をしつつ、1つ1つ丁寧に侵入対策処理を行っていきます。

ゴキブリ駆除施工は1日で終わります。
駆除施工後、ほとんどゴキブリを見ることはありません。
1週間程度は家の中にいたゴキブリが弱って出たり、死骸が出ることがありますのでご了承ください。その後は、ゴキブリが出ることはまずはありませんのでご安心ください。もちろん、家の出入りの際の玄関の開け閉めや、夏場の窓の開けっぱなしではゴキブリが入ってきますので、充分注意してください。

駆除施工後にゴキブリが引き続き出るようでしたら、保証によりすぐに駆けつけ無償対応いたしますのでご安心ください。再度訪問が必要なケースはほとんどありませんが、侵入経路の調査を行い、駆除施工させていただきます。
前述の、玄関の開け閉めや、窓の開けっ放し等につきましては保証対象外となりますのでご承知おきください。

お電話で概算見積りもお伝えいたしますので、お気軽にご相談ください。


フォームにてお申込後、当社よりお電話させていただきます。