埼玉県のゴキブリ駆除と侵入防止対策を対応する駆除業者です。
ゴキブリ駆除にスピーディーに対応する下記いずれかの業者がご対応いたします。
駆除後の保証対応のためエリアを限定して対応しています。

埼玉県のゴキブリ駆除を対応するおすすめ業者 薬剤の駆除とゴキブリの侵入を防ぐ駆除業者

埼玉県のゴキブリ駆除を対応するおすすめ業者です。

薬剤の駆除とゴキブリの侵入を防ぐ対策してくれる業者です。
すぐに対応可能ないずれかの業者よりご連絡いたします。

本社:
〒341-0044
埼玉県三郷市戸ケ崎3247-15

ゴキブリ駆除対策屋アシスト

埼玉県全域のゴキブリ駆除を担当いたします。
ゴキブリの侵入経路を徹底して封鎖し、室内でゴキブリを見ないようにできます。
ゴキブリを止められないお家はありません。
自信があります。
ぜひご相談ください。

本社:
〒270-0075
千葉県柏市南逆井2-3-3

特にゴキブリの侵入を防ぐ対策をメインに行い、ゴキブリが家に侵入する箇所の隙間を徹底して塞いでいきます。

埼玉県でのゴキブリ駆除・侵入対策のご依頼の6割が戸建のお客様からです。

築年数が経つおうちではなく「新築でまだ3ヶ月目でゴキブリを2日続けて見た」など、新築でもゴキブリ被害に遭われて辛い方からのご相談が多いです。

お家がキレイでも、ゴキブリが繁殖しやすい環境や、湿気の多い場所に集まりやすく、 毎日掃除をしていても出てきます。

川が近くに流れていたり、その排水口を伝って侵入してきたり、湿度の高いジメジメした土地などに家を建てていたりすることで、ゴキブリが出やすい環境だった可能性があります。

ゴキブリ駆除・ゴキブリ侵入を防ぐ得意な建物

ゴキブリ駆除・侵入防止対応の建物

埼玉県のゴキブリ駆除・侵入防止対策の対応エリア

埼玉県につきましては、ゴキブリ駆除と侵入防止対策のエリアを下記とさせていただいております。

さいたま地域:さいたま市
東部地域:春日部市、草加市、越谷市、八潮市、三郷市、吉川市、松伏町
南部地域:川口市・蕨市・戸田市
南西部地域:朝霞市、志木市、和光市、新座市、富士見市、ふじみ野市、三芳町
西部地域:所沢市、飯能市、狭山市、入間市、日高市

利根地域:行田市、加須市、羽生市、久喜市、蓮田市、幸手市、宮代町、白岡市、杉戸町、川越比企地域、県央地域、北部地域、秩父地域につきましては、お電話でご相談の上ご対応となります。

ゴキブリの侵入を防止する対策施工を行います

ゴキブリが家に出て怖くて仕方がない方
ゴキブリがいつ出てくるか不安な毎日を過ごしている方

もう大丈夫です。
ゴキブリを家に入れない環境を作ることで、家の中でゴキブリを見なくできます

最近のお家は密閉性が高いためゴキブリの侵入ポイントも限定されてきます。しかし、欠陥住宅とまではいかなくとも、お家それぞれに微妙な隙間があり、そこからゴキブリが入ってくることもよくあります。

当サイトの業者では決まりきった作業をしません。
各お家の状況を現場で確認し、それにあったゴキブリ侵入防止対策と薬剤による徹底したゴキブリ駆除を行います。

埼玉県のマンションでもゴキブリ被害が多く発生しています。低層階のお部屋はやはり下からゴキブリが上がってきますので被害に遭いやすい傾向にあります。しかし、さいたま市や川口市、三郷市、草加市などのタワーマンションでもゴキブリ被害が出ています。
10階以上のお部屋でもチャバネゴキブリが部屋の中で繁殖しているケースが大変増えています。
チャバネゴキブリはクロゴキブリよりも繁殖スピードが3倍ほど早く、食洗機の裏などに隠れているため、気づいた時には驚くほどの数がいます。

チャバネゴキブリは素人の方では完全駆除は無理です。プロでも厄介だと感じるほどですので、1匹でも見つけた時はすぐに対処する必要があります。
(チャバネゴキブリの場合は少し費用がかかることをご承知おきください)

ゴキブリ駆除とゴキブリ侵入対策の費用についてはコチラ

いずれにしても、安さをアピールする業者と違い、どのような現場でも1日がかりの作業でゴキブリ侵入を防止する対策を行い、ゴキブリを見なくいたしますのでご安心ください。


現地調査・お見積もりは無料です。
まずはお気軽にご相談ください。

フォームにてお申込後、対応業者よりお電話させていただきます。

埼玉県のゴキブリ駆除は1年間の保証付き

埼玉県のご対応可能エリアのゴキブリ駆除は、アパート・マンション・一戸建て全て駆除後の1年間の保証をいたします。

薬剤で今いるゴキブリを駆除し、ゴキブリの侵入を防ぐ対策を行うと、ゴキブリを家の中で見なくなります。万一、ゴキブリが出る場合は、何度でもゴキブリ対策にお伺いいたします。

薬剤でゴキブリ駆除を行った後1〜2週間は、すでに家の中にいたゴキブリが弱って出てくることがあります。

しかし、その後はゴキブリが出てくることはありません。

ゴキブリが室内に入りこむ隙間をシャットアウトしてますので、新たなゴキブリが入ってこれません。

万一、2週間以上経ってもゴキブリが出てくることがあれば、何度でもゴキブリが止まるまでご対応しますのでご安心ください。

ゴキブリが侵入してくるポイントは限られていますが、わずか3mmほどの隙間でも侵入するため、他にゴキブリ侵入経路がないか確認し、見つけ次第、封鎖施工します。

玄関の開け閉めや窓の開けっぱなし(網戸をしていても入ってきます)の場合は、防ぎようがありませんのでご注意ください。

埼玉県のゴキブリ駆除は現地調査・お見積り無料

当サイトのゴキブリ駆除は、薬剤で駆除するだけでなく、お家のゴキブリ侵入経路を見つけ、ゴキブリ侵入を防ぐ工事を行うため、現地調査が必ず必要です。

現地調査は一切無料です。

調査にお伺いする際の交通費や駐車場代などもいただきませんので、お気軽にご相談ください。

現地調査を行った後、一度内容を精査し、翌日にはメールでお見積書をお送りいたします。

その場で手書きで見積金額を提示したり、口頭で言い値で金額をお伝えするなど、いい加減なお見積りをすることは当サイトではしておりませんのでご了承ください。

お見積書ご提示までは一切無料です。

ゴキブリ駆除とゴキブリ侵入対策の方法

当サイトでは、薬剤によるゴキブリ駆除 + ゴキブリ侵入経路の封鎖工事のダブル施工を基本としています。

薬剤によるゴキブリ駆除

薬剤によるゴキブリ駆除は、今すでに家の中に入りこんでいるゴキブリを駆除し、1匹も残さずに退治していきます。

また、ゴキブリが近寄っても退治できる遅効性のある薬剤を使用することで、ゴキブリの予防としても効果が期待できます。

プロの駆除業者用のゴキブリ薬剤のため、市販されているようなスプレーとは違い、ゴキブリに対して非常に高い効果を発揮するとともに、ペットや小さなお子さまにも安全性の高い薬剤であるため、ご安心ください。

ゴキブリ侵入経路の封鎖工事

ゴキブリを家の中で出ないようにするには、薬剤だけでは不十分です。
ゴキブリの侵入経路がある限り、何度でもゴキブリが入ってきてしまいます。

そのため、侵入のポイントとなる箇所を1つ1つ徹底的に封鎖していきます。
封鎖工事することで、その後はゴキブリを室内で見ないようになります。

ゴキブリの侵入経路は、大体限られています。
ほとんどは、水回り配管、エアコンホース、換気口で、侵入口を塞ぐことで、ゴキブリ侵入を防ぐことが可能です。

特にアパート・マンションは、部屋の広さや侵入する隙間の大きさは違いますが、ゴキブリ侵入対策の作業は大体一緒です。

一戸建てもハウスメーカーが作るお家は、ゴキブリ侵入ポイントが似ていますが、家によって別の侵入ポイントもあるため、十分な確認が必要となります。

ゴキブリ侵入経路の封鎖工事は、時間も費用もかかりますが、ゴキブリの見ない生活をするためにも、一度施工しておくと安心です。

フォームにてお申込後、対応業者よりお電話させていただきます。

埼玉県でのゴキブリ駆除とゴキブリ侵入対策の施工事例

埼玉県で行った、ゴキブリ駆除をゴキブリ侵入対策の施工事例をご紹介します。
いずれも一般家庭でのゴキブリ駆除の事例です。

埼玉県さいたま市のゴキブリ駆除 (一戸建て)

さいたま市浦和区の一戸建てよりゴキブリ駆除のご相談です。

洗面所でゴキブリがよく出てくるので困っています。怖いのですが、恐る恐る調べてみたところ、奥にフンが散乱しており、ゴキブリの巣があったような形跡がありました。
バルサンを炊いたのですが、進入経路が不安なのとあまり手をつけたくなく。見つけた怪しい箇所の調査も含めてゴキブリ対策をお願いしたいです。

洗面所は、配管が床に伸びている箇所に隙間があり、そこから室内に侵入してきます。

他にも、洗濯機が置いてあったり、ブレーカーなどの配電盤が設置されている箇所ですので、ゴキブリのリスクが高い場所です。

埼玉ゴキブリ駆除の配管周りゴキブリ侵入口3-min

洗面台下の配管が伸びる床に隙間ができています。
これほどの隙間でもゴキブリは出てきます。

埼玉ゴキブリ駆除の配管周りゴキブリ侵入口

金網とパテを使い、配管周りの隙間を完全に塞ぎました。

一戸建ては特に、床下や外壁の隙間からゴキブリが壁の中に入りこんでしまいます。
こうした壁の中や床下は防ぎようがないのですが、そこから室内には入り込めなようにゴキブリ侵入対策を行います。

一度、侵入対策の施工すれば、玄関や窓から入ってくる以外は、ゴキブリを家の中で見ることはなくなります。

ゴキブリのいない安心した生活をしていただけると思います。

埼玉県さいたま市のゴキブリ駆除 (一戸建て)

さいたま市中央区のマンションよりゴキブリ駆除のご相談です。

3LDKのマンションになります。
入居して半年経ちますが、台所でゴキブリが出てしまいました。
シンクの下を見ると水道の周りに隙間があるのでそこから出てきているっぽいです。

他にも、お風呂場でも出たことがあるので、まだ家の中に穴や隙間があるんじゃないかと不安です。

玄関とベランダにブラックキャップ外用、キッチンにホウ酸系餌を設置してます。
ゴキブリの侵入口を突き止めて対策してほしいです。

台所でゴキブリが出ると食事を作るのもイヤになりますね。
怖くて料理もできない。という方も非常に多いです。

大丈夫です。

ご相談者のご指摘通り、台所でのゴキブリ出没は、配管周りの床の隙間が開いていることが原因です。

この隙間を塞ぐことが台所のゴキブリ対策の第一歩です。
(他にも隙間があることが多いのが台所周辺の難しさです)

配管ゴキブリ侵入口

上の写真は事前に、ご相談者から送っていただいたものです。
夏場のゴキブリ駆除の依頼が多い時期でしたので、訪問まで数日お待ちいただいてしまいました。

ゴキブリ駆除侵入対策

数日お待ちいただいている間に、ご相談者の方で配管周りをガムテープで塞いでいらっしゃいました。

テープを剥がすと、床下の防水シートも一緒に剥がれてしまいそうでしたので、ご了承いただき、上から金網とパテで塞いだ形になります。

ガムテープでも一時的な効果がありますが、粘着力などすぐに劣化してしまうことがあるため、パテや金網できちんと塞いでおくと安心です。

ちなみに、玄関やベランダにブラックキャップなどの置き型のゴキブリ駆除剤を置いているとのことでしたので、ご注意させていただきました。

ブラックキャップやコンバットのような置き型タイプのゴキブリ駆除剤は、ゴキブリを寄せ付ける誘引剤が含まれているため、家の近くにゴキブリを近づけてしまいます。

もし置くならば、玄関やベランダの窓から遠い場所に置くか、ゴキブリホイホイのようなトラップを使うようにしてください。

置き型タイプのゴキブリは食べてもすぐには死なないため、玄関や窓の開け閉めの際に室内に入りこんでしまいます。

メスの場合、死ぬ間際に卵を産みつけるため、繁殖してしまう可能性もあります。

ゴキブリ駆除剤は有効ではありますが、使い方を間違えると効果がなかったり、家にゴキブリを寄せ付けてしまうため、注意が必要です。