ゴキブリ侵入対策の作業時間はアパート・マンションの集合住宅と一戸建ての場合ではだいぶ変わります。

アパート・マンションではおよそ半日で完了します。

午前中9時に訪問した場合、12時・13時頃に完了し、
午後13時からですと、夕方17時過ぎくらいに終了となります。

アパート・マンションでのゴキブリの侵入経路はかなり限定的ですので、それほど多くの時間がかかることはあまりありません。

施工箇所のメインとなるキッチンや洗面所から始まり、トイレ、洗濯機のホース周辺、エアコンホースなど隙間を見つけ塞いでいきます。

マンション、アパートは同じような作りになっていることが多いため、
効率的に作業ができます。

外部ではベランダをチェックし、エアコン室外機を中心に侵入封鎖をします。
ベランダや玄関などの外部については薬剤を散布してゴキブリを近寄らせない、近寄ってきてもすぐに死滅するよう予防対策をします。

一戸建ての場合は時間がかかり、丸1日かかることも多くあります。
午前9時に訪問して、終了が15時から17時頃となります。

一戸建てもハウスメーカーさんが建てているお家ですとシステムキッチン・システムバスとなっていますのでおおよそ作りは一緒になります。

しかし、一戸建てはマンションとは違って侵入経路が多く、床下や下水の配管からあがってくることも比較的多くあるため侵入封鎖を施工箇所は増えます。

また、お隣様の庭や雑草、片付け状況など家の周りの環境にも影響を受けやすいため、予防的にかつ効果的に薬剤を使用していきます。

効率的に作業を行うために、、、

もし可能でしたらキッチンや洗面所の荷物を出しておいていただけると助かります。

もちろん、ゴキブリが潜んでいるかもしれないと不安でしたら無理なさらないでくださいね。